2011年05月12日

点と点がつながる

9〜12月の秋学期、1〜4月の春学期、今月初めの秋+春学期総まとめ試験を終えた今、
よく感じるのは、「点と点がつながる」という感覚。

学期中はとにかく毎回の授業、課題をこなすのに精一杯で、
全体を俯瞰して見たり、一つひとつの理論をつなげて考えたりする余裕もありませんでした。

それが今回の試験勉強を通して、
学んだ理論やコンセプトの意味や意義がようやく分かったり、
一つの理論を複数のケースにあてはめて考えることで新たな視点を得たりして、
いろいろなものが少しずつ頭の中でつながっていくのを感じました。

それが一本の線になったかというとまだまだ道のりは長いし、
試験の散々な結果を思うと、私はまだ何も得ていないのではないかと自信を失くしそうですが、
それでもこの漠然とした形にならない手応えが、
修士論文を通して確かなものになるといいなと思っています。


IMG_9509.JPG
(課題や試験勉強のためによく占拠していたセミナールーム。前は図書館で勉強していたけれど、校舎の空き教室は広いスペースを一人で独占できるので、それに味をしめて、最近は図書館から足が遠のいています)


  *  *  *

あともう一つ、「点と点がつながる」のを感じるのが、人間関係。
学期中はみんな忙しくて、特定の仲間や同じコースの人とは
プライベートとかグループワークを通して多くの時間を共有したけれど、
開発学部に百何十人いる中で、そんな濃厚な時間を過ごせたのはせいぜい30人くらい(かな?)。
残りの人とは、学校で会ったときに立ち話をしたりする程度でした。

いまもそれは変わらないけれど、ただ、「会ったら立ち話する程度」の関係でも、
気がつけばそれが今まで何十回と繰り返されてきた中で、
知らぬ間に築かれていた絆ともいうべき心のつながりを最近感じることが多くて、
それが嬉しくもあり、残された時間を思うと悲しくもあります。

先日は、学部側全額負担で企画された小旅行に、同じ学部の仲間80人以上が参加しました。
見慣れた顔も、普段見慣れない顔も揃って、
それでもDEV(学内では、開発学部のことを「DEV(デブ)」と呼んでます)の一員としての
絆を共有しているような、そんな居心地のよさを感じました。

IMG_9910.JPG

ここでの大学院生活も、あと3ヵ月半。
もっともっと、多くの知と人の心とつながっていきたいです。


〜〜〜〜〜
(追伸)
期末試験について、Kyoko & Yuya ブログに詳しいことが書いてあります。
小旅行についても、Yuya ブログをご参照ください。
ともちゃんねる補足担当のお二人、いつもありがとう☆

posted by ともちゃん at 08:38| Comment(7) | アホ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試験もさることながら 「友達も大切」ということを実践してる ほんとにいい(^_^)
「人生切り抜け術」ひとつの技ですたい。
Posted by デジママ at 2011年05月12日 09:24
年長者をアゴで使えるようになったら、コーディネーターとしては一人前・・・なのかどうかは分からないけれど、よく使われている補足担当1です。点と点がつながるという感覚は同じく感じてます。特に学問の方ね。試験勉強を通じて、段々開発学の全体像みたいなのが見えてきた気がする。それでもまだ入り口なんだろうけれど、ここに来た手ごたえは確実にあるね。しかもdistinctionな智子は、こういってはなんだか上から目線でえらそうですが、すごくきちんと積み上げている気がします。まあ、時にはガスを抜きつつ、このままゴールまで向かっていけば、きっといいことがあるんじゃないでしょうか。点と点をつなぐ、social capital の実践にほかなりません。大切に
Posted by 補足担当1 at 2011年05月12日 15:25
>デジママ
試験の出来が悪かったので、うまく人生を切り抜けているのか分からないけど、でもありがとう。友達のおかげで何とかここまでやってこれました^^
あと3ヵ月半も、みんなのお世話になりながら切り抜けたいものです!

>補足担当1殿
いつもお世話になってます、笑!文章のうまいお二人がちゃんとまとめて素早くUPしてくれるから、正直似たような内容をここでも書こうと思わないのよね。いやあ〜助かってます^^
distinctionな智子って、このネタ引っ張りますねぇ、お兄さん、笑。実際は、きちんと積み上げてると実感できるときと、何も積み上げていないのではと不安に感じるときとが、交互にあるかなー。でも最後にはちゃんとした手ごたえを持って終わりたいもんだね。
あなたも大事なsocial capitalの一つなので、残り3ヵ月半もどうぞよろしくー!
Posted by ともちゃん at 2011年05月12日 16:44
なんだか松本清張みたいなタイトルだね(笑)あと3カ月ちょい、よろしくお願いしますね!!!私はもうスケジュール帳に、100日からカウントダウンしてる(笑)5月24日で、ちょうど100日なんだよーー。
Posted by Kyoko at 2011年05月12日 17:42
>きょうちゃん(ブログ補足担当2殿)
カウントダウン!!笑 そっか〜もうそろそろ100日きっちゃうのね。寂しい・・・。
楽しいこといっぱいしないとね!あ、もちろん楽しんでばかりもいられないけど(^▽^;)あは。お互い論文がんばろうね〜でもやっぱり楽しいこともいっぱいしよう〜 
Posted by ともちゃん at 2011年05月13日 16:55
研究室がないと、勉強しづらいね。
イギリスの大学も、院生室とか作ってくれたらいいのに。
残り数ヶ月、学業がんばってくださいな!!

と、こんなコメントを打っている私は・・・
現在BKKの超快適な病院で入院中です(笑)
Posted by 妹@BKK at 2011年05月14日 12:11
>妹ちゃん
ほんと、研究室がないのは寂しいし不便。(慣れたけど)

もう入院生活から一応アパート生活に移ったみたいだけど、本当に無理しないように、これ以上病院のお世話にならないように、特に食べ物に気をつけるんだよ〜!!
Posted by ともちゃん at 2011年05月19日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。